【ネタバレ】漫画「降り積もれ孤独な死よ」単行本1巻~最新刊までのあらすじ&感想!

    こんにちは、ネピです。

    今回は「降り積もれ孤独な死よ」のあらすじや読んだ感想などを紹介します。

    気になる方は、最後まで読んでくれたら嬉しいです!

    ※この記事には多少のネタバレが含まれている場合がございます。

    目次

    【お得情報】ebookjapanは初回登録で70%OFFクーポン 6枚がもらえる!

    ebookjapanなら初回登録時に70%OFFクーポンを6枚もらうことができます!(適用期間は60日間)

    6回まで70%OFFで漫画が購入できます!

    引用:ebookjapan

    【ネタバレ】漫画「降り積もれ孤独な死よ」単行本を読んだ感想紹介

    漫画「降り積もれ孤独な死よ」単行本1巻ネタバレあらすじ&感想紹介

    累計100万部超の大ヒットクライムサスペンス『親愛なる僕へ殺意をこめて』コンビ最新作。富字山南警察署の刑事・冴木仁は空き巣の通報を受けて、とある屋敷へ。ところが、調べを進めていく中で、衝撃の事実が判明。捜査陣に戦慄が走る。血塗られた狂気と対峙する刑事を描く、激情と慟哭のノワールサスペンス、開幕。

    ノワール・サスペンスの傑作の誕生か

    ★★★★★

    映像的な見せ方が抜群に上手い。情景だけでグイグイ読ませます。
    事件としてはありえないくらいのノワールな犯罪ですが、
    そこにいたる登場人物や設定が、これでもかというくらいに
    サスペンス感を駆り立てます。映像的な刺激を求める方には
    直接的ではなくモンタージュ的な手法が詰まったこの作品は
    強烈な印象を残すのではないでしょうか。楽しみな作品です。

    単純に面白い。ワクワクする。

    ★★★★

    画もくっきりで見やすいし、雄叫びや妄想シーンに無駄なコマも使わずにストーリーの進展も良い。登場人物もそこまで多くないし、メンタルやられた人も今のところは出てきてないので読みやすい。
    内容もサスペンス要素バッチリで読み飽きません。次巻以降にも期待。※主人公がややステレオタイプな破天荒っぷりかな。。

    ※Amazonより引用

    \5,000冊以上の漫画が無料で読める!/

    公式サイトはこちらから

    \新規登録で70%OFFクーポンがもらえる!!/

    公式サイトはこちらからどうぞ

    漫画「降り積もれ孤独な死よ」単行本2巻ネタバレあらすじ&感想紹介

    累計100万部超の大ヒットクライムサスペンス『親愛なる僕へ殺意をこめて』コンビ最新作。刑事の冴木仁は、とある屋敷で起きた少年少女監禁死体遺棄事件の解明に乗り出した。被疑者は屋敷の主・灰川十三。消息は不明。だが、かつて屋敷に住んでいて、灰川を“父”と呼ぶ6人の子供達は皆、彼の犯行を否定する。そんな中、事態は急転した。指名手配中だった灰川が逮捕されたのだったーーー。

    リッカの悪魔 

    ★★★★

    おぞましき事件の犯人は本当に屋敷の主、灰川なのか。違うとしたら……“生き残り” の6人の
    アリバイを洗う冴木、その中には彼の弟がいるので複雑な立場に。灰川の身柄が押さえられた後も
    うごめく影が、まだ事件が終わっていないことを告げる展開。誰もがどこか怪しく、刑務所にいる
    1人だけ全く出てきていませんが、本当に除外してよいのかどうか。この作者だと前作のことも
    あるので、メインヒロイン面の花音も油断できないぞ!(笑)
    サスペンスとしては黒く謎めいて惹かれる状況が続きます。 

     ただ主人公が凶悪犯罪を追う刑事でありながら、一線を越えた闇を抱えていたのにはちょっと
    引いたというか彼を応援してよいものかどうか迷いが。ある種、同じ穴のムジナになってしまって
    はなあ……。今回もまた驚きの引きも、拘置所内でそれはないんじゃないかと。

    誰もが傷を抱えてる。

    ★★★★★

    1話1話と読む毎にこの漫画の沼にはまります。抜け出せない。
    本当に井龍先生のサスペンスは凄い。
    伊藤先生の作画も凄く良くとても不気味な感じで畳み掛けてくる。

    ※Amazonより引用

    \5,000冊以上の漫画が無料で読める!/

    公式サイトはこちらから

    \新規登録で70%OFFクーポンがもらえる!!/

    公式サイトはこちらからどうぞ

    漫画「降り積もれ孤独な死よ」単行本3巻ネタバレあらすじ&感想紹介

    被疑者・灰川十三の突然の逮捕、そして自白――。少年少女監禁死体遺棄事件は解決したかに見えた。だが灰川邸に住んでいた子供の一人・蓮水花音は真犯人の存在を主張。刑事・冴木仁は花音の熱意に押され捜査を継続することになる。灰川の”残りの子供達”はシロ。仁と花音の捜査が難航する中、なんと留置場の灰川十三が殺害されてしまうーー。

    はい次巻が待てないです~。

    ★★★★★

    タイトル回収きたぁぁ。
    やっぱ構成が神すぎて読んでてハマるハマる、サイコの世界が切られて落ち込んでたけどな。
    血染編良きです。
    次巻が楽しみです。

    最後の方は緊迫感アリで一気読みでした。

    ★★★

    事件の真相を探る男女の関係性もサッパリとしたもので、恋愛絡みでぐたぐた余計な描写が少ないのも読みやすい。
    何の罪もないのに殺されてしまった民宿のおばちゃんが可哀想でならぬ。

    ※Amazonより引用

    \5,000冊以上の漫画が無料で読める!/

    公式サイトはこちらから

    \新規登録で70%OFFクーポンがもらえる!!/

    公式サイトはこちらからどうぞ

    漫画「降り積もれ孤独な死よ」単行本4巻ネタバレあらすじ&感想紹介

    謎を抱えたまま逝ってしまった灰川十三の正体を掴むため、彼の生まれ故郷・北海道の蔵土を訪ねた、刑事の冴木仁と十三の育ての娘・花音。そこはかつて、犬山修二という男によって凄惨な【三十三人殺し】が行われた地だという。生まれつき顔に瑕を持ち、やはり顔に瑕がある一人の少年以外は他人を寄せ付けなかった、犬山。彼が事件後に自決した山に残る、陰惨な辞世の句が刻まれた石碑。地元に残る、子を攫う「リッカの悪魔」の言い伝え。解決の糸口を見つけるどころか、より深く闇へ誘われる仁と花音……。そして、彼らは襲われた。明らかな殺意を向ける襲撃者の顔には……無数の深い瑕が!

    贋物のつながり 

    ★★★★

    灰川の故郷の村にて襲撃してきた男は顔中に傷が、まるで“蔵土33人殺し”の犯人・犬山のような…
    …だが彼は自決したし仮に生きていてもこんな若いはずはない。残念ながら負傷した冴木は彼を取り
    逃がす。あの瑕面の男と灰川にはどんなつながりがあったのか。鍵になったのは灰川が屋敷で飾って
    いた絵画だった……。
     冴木の捜査によって徐々に闇が暴かれていく展開は今回も面白く、最後の方でまたも不穏な盛り
    上げを見せて次巻へとつなげる引きも上手い。ただ見方によっては「真相」があまりにもスルスルと
    出てくるので、たぶんすべてがこの通りではなくてまだ捻りがありそうな感じもするのでそちらも
    楽しみです。犯行に関わった面子はおおむね判明したのでもう後半に差し掛かっているのか、何と
    なく怪しく見えていた花音も「危険だからこれ以上関わるな」と冴木から言われてもなお単独で調査
    をしていたのでシロ確定なのか、はたして。

     巻末に事件の簡単な年表つき。今更ですけどこの物語は2006年が舞台なので、みんなスマホじゃ
    なくてガラケーを使っています。

    この男だったのかー!

    ★★★★

    と、帯の部分に書いてあることもあり、
    「この男だったのかー!」という内容を含む巻になります。
    詐欺事件で服役中の灰川邸の次男も初登場して重要な話が出てくるなど、
    ストーリーや謎解き的にもこの巻で大きく伸展していきます。続きが楽しみです。

    ※Amazonより引用

    \5,000冊以上の漫画が無料で読める!/

    公式サイトはこちらから

    \新規登録で70%OFFクーポンがもらえる!!/

    公式サイトはこちらからどうぞ

    漫画「降り積もれ孤独な死よ」単行本5巻ネタバレあらすじ&感想紹介

    灰川十三のの生まれ故郷・北海道の蔵土で、刑事の冴木仁と十三の育ての娘・花音を襲ったのは、その地で【三十三人殺し】を行った犬山修二と同じく顔に瑕を持つ男……! 辛くも襲撃を逃れた冴木たちは、蔵土の犬山の家で見つかった大量の絵から意外な情報を得る。それは、かつて世間を騒がせた謎の贋作者・四葉不詳によるもの……。そして、贋作取引による詐欺罪で服役中の神代タケル……十三の育ての子の一人……は告白をする。灰川邸の絵画『我が子を食らうサトゥルヌス』を描いた者こそ、自分たち贋作(まがいもの)とは違う、真作(ほんもの)……灰川十三の本当の息子だと。もともと飾られていた『真珠の耳飾りの少女』の絵を『サトゥルヌス』に架け替えた人物は、画商の証言で判明した。その正体に驚愕する仁。そして今。仁の弟・蒼佑はその男によって拉致監禁され、灰川邸の子供たちと同じ運命をたどらされようとしていた。監禁場所から出てきたのは……当初より事件に係わっていた【あの男】だった!

    ※3月23日に発売

    『降り積もれ孤独な死よ』単行本を無料試し読みする方法

    漫画「降り積もれ孤独な死よ」単行本をアプリで読むなら

    『降り積もれ孤独な死よ』を読むのにおすすめのアプリは『U-NEXT』です。31日間無料体験があり、登録してからすぐに使える600ptを利用すればお得に購入することができます。

    さらに『U-NEXT』は、アニメ、映画、ドラマなどを含めた動画24万本が見放題!

    1. U-NEXT公式サイト
    2. 「無料でお試し」または「まず31日間無料体験」を選択
    3. 「今すぐはじめる」を選択
    4. 氏名、メールアドレス、支払い情報などを入力(3ステップ)
    5. 登録が完了したらトップページに戻り、600ポイントが付与されていることを確認する
    6. 漫画をポイントで読む
    7. 31日間のお試し期間内に解約

    \31日間無料トライアル開催中!!

    公式サイトはこちらからどうぞ

    漫画「降り積もれ孤独な死よ」単行本をWebサイトで読むなら(電子書籍ストア)

    『降り積もれ孤独な死よ』を全巻無料で読むことはできませんが、内容を確認してから購入できるように「無料試し読み」が必ず出来ますのでそれを利用しましょう。

    ちなみに『降り積もれ孤独な死よ』の試し読み&購入におすすめのWebサイトは、ebookjapanです。

    ebookjapanは、新規会員登録するだけで50%OFFクーポンが6枚も貰えるのが魅力の電子書籍です。

    \5,000冊以上の漫画が無料で読める!/

    初回ログインで50%OFF×6回クーポンがもらえる!

    公式サイトはこちらから

    漫画「降り積もれ孤独な死よ」を全巻無料で読む方法は?

    詳しく紹介

    SNSでもご購読できます。

    漫画

    a

    コメントを残す

    *

    CAPTCHA