スポンサー

21LIVE(ニーイチライブ)使い方解説!配信方法と人気ライバーになる方法を紹介します!!

21LIVEを始めたけど配信方法が分からない方向けの内容となっています。

現在、21LIVEはアプリではなく、ブラウザ版のみとなっています。

PCでの配信は、まだ対応しておらずスマホからのみとなっています。

今回は、携帯で配信する方が多いと思うため、21LIVEのスマホからの配信方法と人気ライバーになるためにするべきことを紹介します。

21LIVE(ニーイチライブ)の登録方法

アカウント作成は簡単で、1分もあれば作ることが出来ます。

登録する際は、PCからではなくスマホから登録するのを公式が推奨しています。

PCからいくと画像が全体的に荒くなります。

21LIVE公式には、こちらから飛べます!↓

21LIVE

SNS系アカウントもしくはメールアドレスのどらかで登録するかを選択できるので、自分の好きな方を選択してください。

ユーザー名を決める

実名ではなくネット上の自分の名前で大丈夫です。

空メールを送り登録完了

送った数秒後に返信が届きますので、そこに書いてある自分のIDとパスワードを大切に保管しましょう。

配信をする場合は電話番号を登録しないと配信できません。

電話番号認証

マイページ画面から電話番号認証をしておくと便利です。

21LIVE配信準備画面の使い方

1:配信画面をタップ
2:ライブ配信をタップ
3:配信カテゴリーを選択
4:サムネイル画像を選択
5:配信を選択
以上で配信準備が完了となります。

配信カテゴリーの種類

  • 雑談
  • ゲーム
  • ラジオ配信
  • エンタメ
  • 料理
  • 美容
  • ファッション
  • ペット

以上のカテゴリーを選択可能です。

ゲーム配信はどうやってやればいいのか不明です。

配信中画面の見方

➀ 視聴人数とポイント

ポイントと視聴人数を確認することが出来ます。

②リアルタイム視聴者

今現在見ているユーザー名を確認することが出来ます。

③マイクとカメラの設定

マイクのオンオフやカメラの内か外の設定など。

21LIVE(ニーイチライブ)で初心者でも稼ぐ方法と人気ライバーになる方法

21LIVE(ニーイチライブ)で稼ぐには、リスナーからの投げ銭を貰うしかありません。

ですのでリスナーがいなければ誰も投げ銭をしてくれませんので、リスナーを増やす方法を紹介します。

リスナーを増やす方法

  1. 定期的に長時間配信する
  2. 人が多い時間帯に配信をする
  3. 他のライバーの配信に遊びに行く
  4. リスナーとコミュニケーションをとる
  5. BGMを流す
  6. TwitterやInstagramなどのSNSを上手く使う

定期的に長時間配信する

まずは、できるだけ毎日配信をするようにしましょう。できなそうで定期的に多く配信するように頑張ってください。

毎日新しいライバーが生まれる中で、新しいファンを獲得するのはとても大事なことです。

長時間配信をすれば、それだけ多くの人の目に止まる可能性が出てくるので、1時間以上は配信するのをおすすめします。

人が多い時間帯に配信をする

平日の真昼間や夜中に配信をしても、仕事や学校に行っていたり眠っている人が多いため配信にくる人は少ないです。

一方、多くの人が仕事や学校がひと段落した後の20~24時台は、スマホを利用している方が最も多い時間帯で、いわゆるゴールデンタイムを狙うようにしましょう。

ただし、ゴールデンタイムは人気ライバーさんがいる可能性が高い傾向があります。

なので初心者方は少し時間をずらした、深夜帯の22〜26時通気時間の7~9時の間をおすすめします。

他のライバーの配信に遊びに行く

特に初心者のライバーさんにおすすめしたいのが、他のライバーさんや人気ライバーさんの配信に顔を出すということです。

配信する物によって視聴者層や雰囲気変わってきますので、どのような人がいるのかを知るのはとても大切だと思います。

やはり最初は、真似て良い部分を取り込んでいけばいいと思います。

リスナーとコミュニケーションをとる

人気ライバーになるためには、ファンを獲得することは欠かせません。そのために、まずはこまめなコミュニケーションをとるようにしましょう。

大体のライブ配信には、リスナーがコメントや投げ銭をする機能があります。コメントをしても無視し、投げ銭しても何も反応をしないライバーには確実にリスナーは付きません

配信をする際は、コメントは丁寧に読み上げて投げ銭を貰えば、お礼を言いましょう。

BGMを流す

BGMが無いと全体的に雰囲気が暗くなってしまい正直いるのが嫌だと思うリスナーもいます。

BGMは、配信の明るい雰囲気に変えてくれる他に、多少の無言時間があってもごまかしてくれる効果もあります。

BGMを流す際は、著作権がある物は流すのはダメです。フリーの物を探して流しましょう。

TwitterやInstagramなどのSNSを上手く使う

TwitterやInstagramを有効活用して、配信告知やリスナーとの交流をしましょう。

シンプルに利用者数が多いTwitterやInstagramは、ツイートすればそれだけ多くの人の目に止まる可能性が出てきます。

「ちょっと暇だから覗いてみるか~」という人もいますので、使ってみるのをお勧めします。

まとめ

まだアプリ版がリリースされていないので人が少ないとは思いますが、今のうちに配信を始めておくと人が増えた時に人気になれるかもしれませんので是非初めてみてください!!

21LIVEまとめ記事↓