【spoon使い方】ラジオ配信アプリ「spoon」で配信に人が来ない場合の3つの対処方法

spoon

spoonは誰でも気軽に始めることができ、収益を得ることも可能なラジオアプリです。

せっかく配信を始めたのに人が集まらないと悩む人が多いと思います。

今回は配信で人を集める方法を紹介したいと思います。

まだダウンロードしてない方や、興味にある方はこちらからダウンロードをどうぞ↓

spoon

人が来ない理由

自分が思うに配信に人が来ない人はここを改善してみたらいいと思います。

  1. アイコンでどんな人かわかりにくい
  2. 配信タイトルで何をやってるかが分からない
  3. 配信をする時間帯が悪い

アイコンでどんな人かわかりにくい

アイコンはその配信者の第一印象になります

アイコンで、リスナーは最初どんな配信者か無意識のうちに想像します。ですのでアイコンというのはとても大事です。

どんなアイコンが良いのか?

二次元アイコンの方が人気が出ます。

「Spoon」というアプリがラジオに特化していることに関係します。

基本的にこのアプリでは、良い声を聴きたいというリスナーさんが多く参加しています。

オリジナル二次元アイコンの方がDJの声が想像しやすくなり、このDJ気になるなとなります。

アイコンの作成方法

ココナラ

ココナラならオリジナルアイコンを500円~2000円程で作ってもらえます。

自分で絵を描くのが苦手だけどオリジナル二次元アイコンが欲しいという方にお勧めします。

まだダウンロードしてない方や、興味にある方はこちらからダウンロードをどうぞ↓

ココナラ

配信タイトルで何をやってるかが分からない

配信タイトルが「雑談します」だけの配信に人が集まると思いますか?

配信タイトルには自分を声質や何の枠かを入れるのが良いです。

例えば、自分の強み、個性、声の印象「低音、落ち着く声、癒し声、イケボ、関西弁、女子大生」などを入れると興味を持ってくれると思います。

後は配信内容「寝落ち、弾き語り、立体音響、ASMR、企画枠、まったり」を入れるのも良いです。

配信をする時間帯が悪い

みんなが学校や仕事に行っている時間帯に配信をしても人は集まりません。

するのであればゴールデンタイムにするのが良いです。

ゴールデンタイムは平日は20時から24時で、土日祝は11時~13時と19時から23時だと言われてます。

まとめ

最初は人が集まらないのは普通ですが、長くやっていても人が来ないという人は一度試してみてください。

まだダウンロードしてない方や、興味にある方はこちらからダウンロードをどうぞ↓

spoon

コメント

タイトルとURLをコピーしました