【100ワニレビュー】100日間生きたワニを見に行ったら令和のデビルマンだった

気になったこと

101日間後に死んだワニと言われていた、100日間生きたワニの映画が公開されたので試しに見に行ったら予想以上の虚無映画だったので、感想を記事にしたいと思います。

結論からいうとチュリトスが美味しかったです。

100ワニを見た感想

  1. アニメーションという名の紙芝居
  2. 懲役63分
  3. オリキャラがウザい
  4. 見に行ったら自分と友達だけだった
  5. 1900円返せ

アニメーションという名の紙芝居

動く時が、口がパクパクするかまばたきをする時くらいなので、アニメというよりは紙芝居という方が正しいと思います。

全体的に学園祭クオリティに感じました。

懲役63分

63分なのに時間がめちゃくちゃ長く感じました。

正直拷問です。

映画すべてが虚無な内容でした。

オリキャラのカエルがウザい

人を不快させるためだけに生みだされたキャラクターでした。

出てきた時点で嫌な雰囲気があった。

キャラとしては出来上がってると思った。

見に行ったら自分と友達だけだった

完全貸し切り状態でした。そして友達は途中で寝ました。実質見てたの自分1人だけ

1900円返せ

シンエヴァンゲリオンをもう一回行けば良かったと後悔してます。

まとめ

極限まで内容を薄くした素晴らしい映画でした。1900円があれば何が買えるかを考えられる良い機会になりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました